〒670-0081
兵庫県姫路市田寺東2-43-27

079-269-9999

24時間予約受付

電話マーク

お電話

メニュー

脊柱管狭窄症の根本改善と再発予防:ULUジムULU整骨院のアプローチ

/

症状から記事を探す

腰痛は現代社会における一般的な健康問題の一つです。その中でも、脊柱管狭窄症は腰痛の主要な原因の一つであり、その症状は日常生活に大きな影響を与えることがあります。
本記事では、整体院における独自のアプローチに焦点を当て、脊柱管狭窄症の根本的な改善と再発予防について探求していきます。


1. 脊柱管狭窄症の本質とは

脊柱管狭窄症は、脊椎の中にある脊髄や神経根が通るスペース(脊柱管)が狭窄し、神経に圧迫がかかる状態を指します。これにより、腰痛や下肢のしびれ、筋力低下などの症状が現れることがあります。従来の医学的アプローチでは痛みの管理が主であり、根本的な改善には至りにくいとされています。
最もわかりやすい症状は間欠性跛行といい、歩いている途中しびれや痛みが出た場合にしゃがんだりすると、症状が緩和し、再び歩けるようになるものを示します。


2. 整体院のアプローチ

整体院では、脊柱管狭窄症に対するアプローチにおいて独自の手法やトレーニングが展開されています。その特徴は、整体とパーソナルトレーニングを組み合わせたホリスティックなアプローチにあります。以下にその詳細を述べます。

整体セッション: 整体セラピストは、姿勢や筋肉のバランスを整えるための施術を行います。これにより、脊柱管内を構造的に変化させて脊柱管周辺の圧迫は取り除くことはできませんが、周囲の筋や関節の動きをつくることで脊柱管狭窄症部分での負担を取り除くことができるようになります。

パーソナルトレーニング: トレーナーは、患者の筋力や柔軟性の向上を促す個別指導を行います。これにより、姿勢の改善や適切な筋肉のサポートを提供し、再発予防につなげます。メインは臀部の筋力アップです。お尻を触った時に昔と比べて、平たくなっていませんか??


3. 脊柱管狭窄症に対する根本的なアプローチ

整体院では、脊柱管狭窄症の症状を軽減するだけでなく、その根本的な改善にも焦点を当てています。以下に、そのアプローチについて述べます。

姿勢の改善: 脊柱管狭窄症の多くは、姿勢の悪化が原因の一つです。整体セラピストやトレーナーは、正しい姿勢の習慣化を支援し、脊椎への負担を軽減します。

筋力トレーニング: 脊柱管周辺の筋肉の強化は、脊椎をサポートし、圧迫を軽減する効果があります。パーソナルトレーニングにより、特定の筋肉の強化を図り、再発を予防します。

柔軟性の向上: 筋肉や関節の柔軟性が低下すると、姿勢が悪化し、脊柱管狭窄症のリスクが高まります。ストレッチやマイオファシアリリースなどの方法により、柔軟性を向上させ、腰痛の緩和を図ります。


結論: 整体院では、脊柱管狭窄症に対する独自のアプローチが展開されています。その特徴は、整体とパーソナルトレーニングを組み合わせたホリスティックなケアにあります。患者は、症状の軽減だけでなく、根本的な改善と再発予防にも焦点を当てた治療を受けることができます。脊柱管狭窄症に悩む方々にとって、ULUジムULU整骨院は新たな希望を与える場となるでしょう。

著者 Writer

著者画像
日下部 宣宇
所有資格:柔道整復師
生年月日:1月21日
血液型:O型
出身:姫路市
趣味:野球
得意な施術:スポーツ、慢性症状、姿勢矯正

ご来院されるお客さまへ一言
整体やトレーニングはまず現状を知ることが大切です。
何をするべきなのか。何をするべきではないのか。
同じお悩みでもするべきことが変わることが多々あります。

当施設に施術やトレーニングにお越しいただく方には
「本当の原因」を知ってほしいと考えております。
今まで整体やパーソナルトレーニングを受けて、
思い通りの結果に結びつかなかった方は
ぜひ、一度ご相談ください。

ULU整骨院

住所

〒670-0081
兵庫県姫路市田寺東2-43-27

最寄駅

JR「播磨高岡」駅

駐車場

あり(2台)

9:00~21:00
お電話でのお問い合わせ

079-269-9999

24時間予約受付
Web予約受付フォーム24時間受付

BACK TO TOP

24時間予約アイコン

24時間予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

LINEアイコン

LINE

メニュー